管理人の読書BLOG。乱読傾向過多!!来るもの拒まず手当たり次第。内容責任取れません。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 夜の国のクーパー/伊坂 幸太郎 | main | 采配/落合 博満 >>
もっとよくなる!インコとの暮らし便利帳/斉藤 たまき

イラストレーターだけあって絵がむちゃくちゃ可愛い。
セキセイインコもオカメインコもコザクラインコもとっても可愛くて、見ててとっても癒される。著者は現役のインコ飼いとのことで(それもフタ桁)道理でと納得。どのイラストにも愛情がこもってるの感じるもん!
私も長年のインコ飼いだが、自分の飼い方に問題がないか、確認の為に時々インコの飼い方的な本を手にする。
この本はインコ初心者向けの本だ。鳥飼い初心者の定番、セキセイ・オカメ・ラブバードのどれがどんな人に向いてるかの説明から、手乗りにする方法、衣食住について、最後にペットロスについても書かれている。
自分にとってはどれも経験していることなのでさして目新しい内容もなく、ざっくりとしか読まなかったが、とにかくイラストが可愛い。オカメの「なでて!」の仕草とか、飼い主の差し出した指に「乗ればいいのね」と理解する場面とかいちいち可愛い。うんうん、うちのもこんな感じ!と激しく共感しながら読んだ。
やっぱりインコの本はインコ好きな人にしか書けないと思う。インコをすごく好きでたまらない人の本と、インコを"鳥"として扱っている人の本ははっきり違う。インコをこれから初めて飼う人にオススメしたい本。
共感するからこそ、鳥の病院のリストを巻末に載せてくれたら良かったのになあと思った。
鳥に詳しい病院の重要性など重々承知しているが、承知していても実際にそんな病院を見つけるのは非常に難しい。かかる費用や信頼出来る病院の情報は、鳥飼い達の間で共有すべき。
★★★★☆

スポンサーサイト
Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK